ケンジントン トラックボールのメンテナンス
リンク広告

ケンジントン トラックボールのメンテナンス

こんにちは(`・ω・´)ノシ

イヤホンネタでなく大変申し訳ないですが、現在メインパソコンで使用しているマウス(トラックボール)なんですが、以前より縦方向への転がしが非常に渋く(止まる様な抵抗のある感じ)当然カーソルもスムーズには移動しなかったため、例の件によりメインパソコンを止めているついでに原因を突き止め完治をしようという訳です(`・ω・´)ノシ

使用しているトラックボールは”ケンジントン ExpertMouse(OpticalBlack) 64325”というものです。立て続けに所有していたマウスが故障し嫌気がさして、トラックボールに買い替えた訳です。

トラックボールは慣れるとマウスに戻れなくなります(*’ω’*)

ボール部分は外す事ができますので、まずは簡単に清掃をしてみます。ボールを磨いたり、受け側の”支持球”なる小さな球のような物体(3個)も掃除してみます(`・ω・´)

そして事故は発生しました・・・。

支持球の隙間に汚れが溜まっている様だったので爪楊枝で掃除していると・・・。

支持球が外れて飛んでいってしまいました・・・。(;´・ω・)

逆三角形を描くように配置されている支持球の下側が写真左のようになくなってしまいました。本来は写真右のような球がついてます(見難くてすみません)まさか可動回転しているものとは思っていませんでした( ;∀;)

もう新しいトラックボールにしようか?とも考えましたが、私からみたらこのトラックボール、なかなかの高級品なんです。あまりに勿体ないので何とかしたかったんです( ;∀;)

紛失した支持球はノギスで測ったところ”2mm”でした。そこら中捜索したのですがそんな小さいもの見つかる訳なく早々に見切りをつけ、2mmの球体(樹脂、ガラス問わず)が購入できるか調べました。

急を要する為”AMAZON”で色々検索したところ・・・。

「ガラス球 2mm」でヒットした”ガラス球”を発見(2mmの球がこれしかなかった・・・。)

でも探せばあるものなんですね(*’ω’*)

早速注文し届いたのがこちら↓

流石に”一粒ください!”とはできませんでした( ;∀;)数は分かりませんが(数えたくありません)10g入っているとの事。お値段は”580円+送料180円”です。トラックボール買い替えるより遥かに安いです。

以前より分解清掃をしたいと思っていたためこの際ですから実行したいと思います。

本体裏の滑り止をめくり(4か所)No0の+ドライバでネジを外して表のカバーを取り外します。

ボールの受け部分は、No2の+ドライバでネジを2本外すと簡単に外れます。改めて支持球が無いことがよくわかります(;´・ω・)

今回の最大の目的である”支持球の取り付け”ですが、球を数個チョイスしてノギスで計測。2mmのもの(やはりサイズのバラツキがありました)を3つ選別し、他2か所の支持球をすべて外し今回のガラス球に交換しました。意図としまして、同じ素材サイズを統一した方が良いと判断したためです。

支持球が紛失してしまったことは私の残念なミスでしたが結果的にトラックボールの可動も大変良くなり満足のいく結果となりました。結果良ければOKという事で(諦めたらダメですよね)

それではありがとうございました(`・ω・´)ノシ

スポンサーリンク
リンク広告