Ultimate Ears Triple Fi10の分解と点検 其の2
リンク広告

Ultimate Ears Triple Fi10の分解と点検 其の2

早速分解から始めようと思います。

おそらく比較的軽傷と思われる”R側”からやってみます。

青色の本体と黒い部分の繋ぎ目にニッパーの刃を入れてゆっくり力をいれて・・・。

結構素直に外れてくれました。(ご存知の方も多いと思われますがこの部分から割れる事が多い様で)なるほど黒い部分は2重構造になってるんですね(´・ω・)

今回はリシェルを目的としているのでBAユニット周りを取り出しましょう(`・ω・´)

青い本体をニッパーで丁寧に破壊(丁寧な破壊って・・・。)をします。

もうね。バラバラですよ( ゚Д゚)

乳白色のゴムに”音響フィルター”が入ってますのでなくさないようにしましょう。

キレイに取り出せたと思うので後は周波数特性の計測をして正常か確認します(`・ω・´)とりあえず、よかったよかった(*´ω`*)

問題は次のブツ、”L側ユニット”ですよ・・・。

症状は音が出ないとの事でしたが・・・。素人でも直せるやつだったら良いのになぁ(´・ω・`)

外見は・・・。

うーん・・・。ノズルの内面が・・・。なんかわからない白い汚れまみれ!!(´・ω・`)中古でジャンクだからお掃除なんかしないよね・・・。(どうせバラすんだしね)

そっか、こっちはコネクタは破損していないので音を聞く事が出来るね(`・ω・´)お掃除して聞いてみると?

「??音は出てるけどなんだろ?高中音が出てないのかなぁ?」

まずは分解してみよう

ノズルの汚れが気になってたのでノズルを取ってみましたら。

これは?瞬間接着剤???そっか、前のオーナーさん、ノズルが取れて瞬接で直したのかぁ・・・。それでつけすぎてガチガチになっちゃったのね?

ん?よく見ると”高中音の音響フィルターが無い!!”( ゚Д゚)

見えないだけか?バラそう!とにかくバラそう!(`・ω・´)

・・・。やっぱり無かった・・・。(´・ω・`)

おまけに高中音のスパウト穴に瞬接がぁぁぁ・・・・。きっとこれが原因だよぉ(断言)

前オーナさん音響フィルタ失くしたのかな?ノズル外れた時に失くしたのかな?(´・ω・`)

固まって詰まっている瞬接をピンバイスで除去しようと思います。奥まで流れ込んでるともう何してもアウトでしょうね・・・。いや!

「人生はチャレンジだ! チャンスは掴め!」と、かの偉人も仰っておりました!諦めて後悔するより、チャレンジして糧としよう(`・ω・´)!!

ただ、今持っている100均のピンバイスだとスパウト穴に合わない為、細いドリル先を買ってこないといけません。ジャンクを直そうとして高くつくパターンか?でも10pro自体未だに高価なユニットなのでこれでも安い方だと自己暗示(`・ω・´)仮に修復出来なくてもリペアの経験も必要だよね!!

というわけで一時中断!其の3へつづく(`・ω・´)

スポンサーリンク
リンク広告