表面のコーティング剤を考える
リンク広告

表面のコーティング剤を考える

こんにちは(`・ω・´)

今回は、Westone 4Rのリシェルで試した”コーティング”についてチョットだけ記したいと思います。

以前より気にはなっていた、”UVネイル”と呼ばれるものなんですが、実際購入して使用してみました(`・ω・´)

こちらが試した商品です↓

購入したものは厳密には”マニキュアではなく、トップコート”になります。メーカー希望小売価格は900円。そこそこします(´・ω・`)

”塗ムラ少なく、よく伸び、キレイ”を期待してお試しです!

工程は、

①シェルの表面を荒らす(食い付きを良くするため)

②塗る

③UV照射、硬化

以上です。

結果・・・。

軽いバリ取りを行っている途中、コーティングが一部白くなったのでいやーな予感がしたのですが、”剥離”してしまいました(/・ω・)/

もうこうなったら全て剥がすしかないのですが、これまた中途半端に残っちゃってキレイに剥離するのに小一時間掛かりました( ;∀;)

↓格闘中の写真がこちら↓

表面の荒らし方がまだ甘かったのか、スムーズに剥離する個所と頑固にくっ付いてる個所があり本当に難儀しました・・・。結局369樹脂でコーティングを施しました。

※こちらの商品は本来の使用方法、用法でのモノではない為、商品自体の優劣を謳っている訳では御座いませんのであしからず。

今回は私が興味を持ち、使えたらいいなぁっと思ったマテリアルについて記しました。

他にも気になるマテリアルがありますのでお試し次第アップさせて頂きます。

それではありがとうございました。(`・ω・´)ノシ

スポンサーリンク
リンク広告