mmcxの仕様変更?(改良型とは言うが・・・。)
リンク広告

mmcxの仕様変更?(改良型とは言うが・・・。)

こんにちは(`・ω・´)ノシ

そろそろ”mmcx(メス型)”を注文しようと思い、少しでも安いモノが無いかと”AliExpress”を徘徊(?)してますと、こういうモノを発見しました。

AliExpressリンクです↓

価格は、10組(20個)で、約2,000円くらいです(価格変動あり)

「Improve Type」って事は、”改良型”ってところですかね?

内側の端子の周辺を白い樹脂(ジュラコンかな?)で囲われている形状になっており、端子の変形、破損の防止を果たしているのかと思います。

お試しに、面白そうなので注文してみました。

エグリ加工もされてましたので、良かった(エグリ無いと加工が大変なんで;;)

左が通常品、右が改良品

でもこればかりは実際に使ってみて、様子を見なければ効力の程は計れませんね(´・ω・`)

直接オスと接続してみましたが・・・。


うーん・・・。刺さり具合の感触は”違いが分かりません”(。-∀-)

逆に内側の形成の部分がオス側に干渉している感触もありませんので、少しホッとしています。

また、従来のmmcxは、端子の内側(白い樹脂部分)半田側に向かって押し込むと、↓の様に抜けてしまいます。

こちらは過去の投稿のモノですが、本来製作する時点で奥へ抜けない様に加工(固定)しなければなりません。

しっかり裏(半田側)から固定していなければ、こんな感じに奥へ端子が引っ込んでしまい、下手するとシェルの内側に入り込んでしまう場合もあります。(自作イヤホンあるある?)

リケーブルを頻繁にしていると、もしかしたら少し奥へ引っ込んでしまい、接触不良の原因になるかもしれません。

今回の改良品も抜けるかな?と思い、押し込んでみましたが硬くて抜けませんでした。

抜けないのは良かったのですが、やっぱり製作する上では加工(固定)はした方が良いと思います(´・ω・`)

石橋は叩いて渡りましょう(。-∀-)

折角なので、新設計の4ドライヤホンにでも使ってみます。もうシェルも完成していますので後は組むだけです。

写真では青っぽく見えますが、実際はヴァイオレットです・・・。なんでこうなるかなぁ・・・。撮影は良く解かりません(苦手です)

ステム部分の空洞加工も大分慣れてきましたが、やはり緊張します(>_<)

製作内容は次回記させて頂きます(´・ω・)ノシ

今回は少し短いですがこの辺で!

それではありがとうございました(`・ω・´)ノシ

おまけ

コンビニにこんなお菓子(チロルチョコ)を発見!

なんかうまそうだったので買ってみましたが・・・。

ご当地(佐賀県)チロルチョコの様ですが・・・。(;´・ω・)

結果

美味かったです(*´ω`*)

普通のチロルチョコとは全く異なる触感。なんか不思議です。

個人的におススメです(今度見つけたらまとめて買います)

スポンサーリンク
リンク広告