うっかりしてました(。-∀-)
リンク広告

うっかりしてました(。-∀-)

こんにちは(`・ω・´)ノシ

先日完成したカスタムイヤホンを、テスターさん宅に配送して気付きました。

手元に自作のカスタムイヤホンが”無くなってしまった”んです。

でも私としてはレビューの方が大事です(*’ω’*)

カスタムイヤホンを自作していると自作品の試聴ばかりになり、今まで愛用していた”JH16A”を使わなくなってしまい、今では正直どうでもよくなった殆ど出番が無くなりました(>_<) (JHオーディオ様、悪気はないんです!本当です!!)

資料も部材も十分あるので”複製は”できるのですが、どうせなら新たなイヤホンを製作してみようかな?と考えてしまいまして・・・。(なんかいつもこんな感じで・・・。)

シェルだって自分用を複製したばかりでしたし、今度こそ自分用のカスタムイヤホンを作ってみようかなと思います(`・ω・´)

と、その前に2つほどやりたいこともあるんですよ(>_<)

①測定用マイクの作り直し

ホームセンターにて、測定用マイク(XCM6035)の外径にジャストサイズのABS製丸パイプ(外径8mm内径6mm)を見かけたので作り直しました。実は以前より探していたものなんです。

以前製作したアダプタもそのまま使用できますし、シリコンチューブも併用しますので密閉度は全く問題無しです。

測定環境はあまりコロコロ変えたくないですが、元々プラパイプで製作したかったので余程問題が無い限りこれを使っていこうと思います。

②イヤホンケーブルのハウジング加工

先日加工したモノはテスター品と同梱した為、手持ちのモノを加工しようという事ですね。

今回は95度で加工。

作ることは大して難しくはないのですが、外観を考慮し加工(左右バランス、研磨等)ので時間が掛かります(´・ω・)

まさに自己満足の世界( ゚Д゚)

やりたい事も終わり、早速始めましょう(`・ω・´)ノシと言いたいところですが、今回は冒頭の所だけ(申し訳ないです・・・。)

今回は音導管の口径を大きくしてみようかと思います。(口径、形状は現在思案中)

これでも内径2.0mmです・・・。そこそこ太いですね(´・ω・)

肝心のドライバ構成ですが・・・。これも現在思案中(そればっか・・・。)

ただ、これまでより”いいペース”で出来そうです(*’ω’*)

また進捗状況は逐一アップさせて頂きますのでよろしければどうぞ(*’ω’*)

それではありがとうございました(`・ω・´)ノシ

スポンサーリンク
リンク広告